青坂式 糖尿病改善プログラム 糖尿病改善5ミニッツ 青坂一寛購入者の体験談と本音レビュー

Pocket

青坂式 糖尿病改善プログラム 糖尿病改善5ミニッツ 青坂一寛購入者の体験談と本音レビュー

→詳細はこちら

ネットの口コミで評価がいいのが
青坂一寛さんの「青坂式 糖尿病改善プログラム 糖尿病改善5ミニッツ」なんだけど
何か、特別なことをやってます?」と首を傾げられました。

私はわらにもすがる思いで、これに飛びつきました。

身体のだるさを感じて病院に行ったところ、C型肝炎と診断されたのは今から4年前のことです。

「ここまで下がったら、糖尿の薬は止めてみましょうか」と主治医はいいました。

栄養をしっかりとって、運動も疲れるので、なるべく動かないようにしていました。

本当に感謝しています。

肝炎患者である私は、食事制限も危険だし、すぐに疲れてしまうので運動療法もできません。

八方ふさがりでした。

ところがそんな生活が1年ほど過ぎた頃、血液検査の結果を見た主治医が、
「このままじゃ、糖尿病になる」
と言ったのです。

肝炎の治療は、とにかく安静にしていること。

一時は、9.2%にまで上がってしまったヘモグロビンA1c値は、1月後には7%、3ヶ月後には6.5にまで下がりました。

この「青坂式 糖尿病改善プログラム 糖尿病改善5ミニッツ」のおかげで、私は入院も薬も回避できました。って本当?嘘?

今もずっと続けながら、糖尿病で悩んでいる人を見かけると、必ず勧めるようにしています。

味気のない食事と、毎日1万歩。つらいけれども、命には替えられません。

20年間、小康状態を保つのが精一杯だった血糖値が、みるみる下がりだしたのです。

ひどい時は、空腹時血糖値が640mg/dl、ヘモグロビンA1c値は9.8%もあり、
食事療法と運動療法を始めてからも、空腹時血糖値が250mg/dl程度、ヘモグロビンA1c値は8%前後と、
そこで食い止めるだけで精一杯でした。

たった4ヶ月でヘモグロビンA1cが5.7%で安定したときには、涙がこぼれました。

知人の紹介で、青坂一寛先生の「青坂式 糖尿病改善プログラム 糖尿病改善5ミニッツ」を知ったのが、
つい半年ほど前。

知人のご主人がこれで糖尿病を克服したと聞いて、早速やってみました。

知人いわく、
青坂一寛先生の「青坂式 糖尿病改善プログラム 糖尿病改善5ミニッツ」で4ヶ月もかかったのは、
結構、長いとのことでしたが、20年間苦しめられた私にとっては、一瞬で治ったのに等しい期間です。

私は30代で糖尿病と診断され、それ以降、20年間に渡って糖尿病の治療を続けてきました。

ありがとうございました。

正直、びっくりしました。

まずは試してみようかな。

飽きっぽくて三日坊主でも、続けられそうだからね。

この方法、試してみる価値はありそう。

→詳細はこちら